受付時間

  • TEL
  • web

マップ

変形性膝関節症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝起きてから動き始めが痛い
  • 階段の昇降時に痛い
  • 内服薬や痛み止めに頼ってしまう
  • О脚だと言われる
  • 正座が出来ない

症状は?|いけだ整骨院

主症状は膝の痛み時に水が溜まる事もあります

初期では立ち上がる時や歩き始めなど動き始めに痛みがあり、休めば痛みは軽減します

中期では正座や階段の昇り降りが困難になります

末期では安静にしていても痛みが発生し変形も進行します。

変形に伴い、膝が曲がった状態になり歩行や生活全般にまで支障をきたします。

症状の起こる原因|いけだ整骨院

関節軟骨の老化が原因になることが多く、肥満や遺伝子にも関係がある場合もあります。

加齢により、関節軟骨が徐々に弾力性が無くなり、使い過ぎによってすり減り結果、痛みや骨の変形に繋がります。

化膿性関節炎などの感染症、骨折や靱帯損傷、半月板損傷などの外傷の後遺症として発症する事もあります。

症状の改善方法は?|いけだ整骨院

体重の減量、大腿四頭筋の強化、関節可動域を広げ、膝を温め血流を良くしていく改善方法があります。

外科的治療(当院では行いません)では、膝に水が溜まっている場合は注射で水を抜き、膝関節内へ注射でヒアルロン酸や痛み止めを入れる方法もあります。

当院での改善方法|いけだ整骨院

水(滑液)が膝関節内に溜まっている場合はアイシングやサポーターで圧迫を行い水(滑液)を減少させます。

筋肉の強化が必要になるので、運動療法や可動域を広げていく治療を行っています。

また、痛みやO脚で、体全体のバランスも崩れます。

その場合は骨盤矯正を行うことで身体の中心や土台となる部分を整え、正しい動作、歩行が出来るよう目指します。

香芝市で変形性膝関節症にお悩みの方は、いけだ整骨院・整体院にお気軽にご相談ください。

いけだ整骨院

TEL

住所
〒639-0225
奈良県香芝市 瓦口2102 サンライト五位堂1F
定休日
日曜・祝日
アクセス
近鉄五位堂駅より徒歩5分
駐車場2台完備

受付時間